徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

今までは気が付かなったけれど、鏡で自分の顔をよく見てみると鼻の毛穴がブツブツしていてまるでイチゴみたい!といういう方もいらっしゃるのではないでしょうか。それは俗に“イチゴ鼻”と呼ばれていますが、イチゴ鼻になってしまったらどのように対処すればいいのでしょうか?

 

 

■してはいけない対処法  
NG集を紹介しながら正しい対処法も説明していきたいと思います。 

 

1.毛穴パックのやりすぎ
2.洗顔のやりすぎ
3.毛穴の皮脂を無理やりに押し出す3.毛穴の皮脂を無理やりに押し出す
4.厚化粧 
5.日焼け 

 

え?毛穴パックのやりすぎも洗顔のやりすぎもだめなの??と思った方もいらっしゃると思います。それでは順番に説明していきますね。 

 

 

 

1.毛穴パックのやりすぎ
CMでもよくやっていますし、ドラッグストアでも簡単に購入できますので、「これさえあれば毛穴の汚れはすぐに撃退出来る!」と思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。もちろん、数か月に一度このひきはがしをするタイプの毛穴パックで毛穴をケアしてあげることはよいでしょう。ただし、重要なのは頻度です。頻繁にこの毛穴パックをしてしまうと、お肌の負担が大きいのです。毛穴パックはお肌に密着してぺリぺりと剥がしていきますよね。それがお肌への負担、特にお肌の乾燥の原因となってしまいます。 
 数か月に一度毛穴パックで汚れを除去した後は、きちんと保湿してあげることでお肌をダメージから救いましょう。 

 

 

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

 

2.洗顔のやりすぎ
思春期ニキビで悩まされたことのある方は「洗顔は小まめに行うこと」と刷り込まれているかもしれません。しかし大人になってからの小まめな洗顔は非常に危険です。朝と夜の1日2回の洗顔でも多い方で、基本的には1日に1回クレンジングの後に洗顔料を使って顔を洗う程度で良いでしょう。過剰に洗いすぎると、顔の必要な皮脂まで奪ってしまい、それが乾燥の原因となってしまいます。「1度の洗顔できちんと汚れを落とす」ことが基本です。 

 

 

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

 

3.毛穴の皮脂を無理やりに押し出す
毛穴の汚れを見るとやってしまいたくなるのが人の情というもの!うにゅ〜と毛穴から汚れが出て来る様は気持ち悪いながらも痛快ですよね!・・・と、いう気持ちは痛い程わかるのですが、その気持ちを抑えて、蒸しタオルで毛穴を開いて汚れを落とす方法に切り替えましょう。毛穴の皮脂を無理やりに押し出しと毛穴だけではなく、毛穴の周りのお肌にもダメージを与えてしまいます。また毛穴が開いたままの状態となってしまいますので、その毛穴に新しい汚れが入ってしまいますので、逆効果です。 

 

 

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

 

4.厚化粧
化粧でイチゴ肌を隠したい!という気持ちも痛い程わかります。一日だけどうしても毛穴を隠す必要がある場合は仕方ない時ですが、毎日毎日化粧でイチゴ鼻を隠すのはやめて、洗顔の見直しや美容液等でお肌を整えるようにしまよう。
 また濃い化粧は毛穴に詰まってしまい、汚れとなってしまいます。皮脂が出やすいお肌のままだとお化粧崩れもしやすいので、お化粧で即席に毛穴を隠すのではなく、きちんと原因から無くしてしまいたいものですね。 

 

 

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

 

5.日焼け 
やはりお肌の大敵は日焼けです。日焼けはお肌の色を変えるだけではなく、シミやシワの原因となり、さらには肌をたるませ、毛穴を広げてしまいます。きちんとした洗顔をしても、高価なスキンケアを使っていたとしても日焼けをしてしまっては効果がなくなってしまいます。なるべくお肌をさらさないようにきをつける、日焼け止めをきちんと塗るように心がけましょう。 

 

 

徹底調査!気になるいちご鼻を改善するための対処法とは?

 

 

 

■最後に
いかがでしたか?
イチゴ鼻にも日焼けが変わって来るとは紫外線の破壊力は恐ろしいですね。これからは紫外線の強い季節になりますので、しっかりと対策をしましょう!

 

 

 

脂性肌といちご鼻

 

 

 

こちらも要チェック!

 

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!
高濃度美容液【リメリー】