気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

 

 

いちご鼻の茶色のブツブツはとても気になりますよね。それで悩まれている方も多いかと思います。茶色のブツブツが出来てしまうとかなり汚れが詰まっている状態ですので、早急にケアが必要です。
茶色のブツブツのいちご鼻の撃退方法はどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

 

■洗顔の見直し
まずはお肌を美しく保つ上で基本中の基本。洗顔料の見直しです。今あなたが使っている洗顔はどのような効果を謳っていますか?
「洗顔はきちんとしているはずなのに!」と思われる方もいらっしゃるでしょう。きちんと洗顔をしているつもりでも、洗顔方法やそもそもお使いの洗顔がどのような効果をうたっているかによっても違ってきます。
まずは洗顔を見直してみましょう。毛穴をきれいにしたいとの考えで、スクラブ入りの洗顔を毎日使っている方は注意してください。二週間に一度程のスクラブ入りの洗顔方法は角質を取り除くことに効果がありますが、毎日の洗顔となると逆にお肌を傷つけてしまい、お肌のターンオーバーを乱してしまいます。お肌のターンオーバーが乱れてしまうと、正常に戻すために時間がかかり、ニキビやニキビ痕、それからイチゴ鼻もなかなか治りにくくなってしまいます。 

 

 

気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

 

 

 

■洗顔のお勧め方法
洗顔はきちんと泡を立てて、ごしごしこすらないことがポイントです。ごしごしこすってしまうとスクラブ同様にお肌を傷つけてしまいますので、しっかりと泡立ててからお肌を包むように優しく洗いましょう。 
 洗顔がなかなか泡立たないという方には、泡立てネットを使うことをお勧めします。ただし、泡立てネットは小まめに洗うようにし清潔な状態に保ってください。 
 肝心の洗顔料ですが、最近では泥の成分や豆乳成分を配合した洗顔料なども販売されているようです。特に最近は泥系の洗顔が人気ですが、泥成分入りの洗顔はいちご鼻にも効くのか疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。
泥の成分入りの洗顔は、毛穴の汚れや詰まりを落としたい、皮脂を抑えたい、くすみを解消したいなどのお悩みを持つ方にとって効果が期待できます。いちご鼻にも効果があるとされるのは、「毛穴の汚れを落とす効果」それから「皮脂を抑える効果」です。いちご鼻の根本的な問題は皮脂の分泌、それが毛穴に詰まって毛穴の汚れとなります。
 つまり、過剰な皮脂の分泌を抑え、毛穴をきれいに保つことがいちご鼻の改善方法だと言えるのです。 

 

 

気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

 

 

 

■食生活や生活習慣も見直しましょう 
そうは言っても、「私はオイリー肌だから皮脂はどうしても出てしまう」という方もいらっしゃいますよね。皮脂は誰でも出るものです。ただし、もしかしたら、その過剰な皮脂の分泌は食生活が原因の場合もあります。 
 動物性の脂身や揚げ物、オイルをたっぷりと使った食生活をしている場合は、まずはその食生活を見直してみましょう。
 まずは脂分の少ない食生活を心がけ、それからお肌によいとされるものを接種しましょう。ビタミンCやたんぱく質を効果的に摂るように心がけてください。忙しくて自炊する時間がないという方にはサプリもお勧めです。人間に必要な栄養を考えて作られていますので、効率的に栄養素が接種出来るところが良いですね。 

 

 

 

 

 食事で栄養素をきちんと補った後は、睡眠時間も見直してみましょう。午後10時から午前2時はお肌のゴールデンタイムと言われますが、お肌は寝ている間に再生されます。夜就寝するのが2時以降の方は、ますは最低でも1時には眠りにつくように心がけましょう。
 質の良い睡眠を取ることは人の体に多大な影響を与えます。また、眠りにつく前のスマートフォンのチェックは睡眠に大きな影響を与えると言われています。質の良い睡眠を取るためには、寝る直前のスマホチェックは控えましょう。 

 

 

 

 

気になる茶色のいちご鼻を何とかするには?

 

 

 

いちご鼻とターンオーバーの関係って?