驚き!いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

驚き!いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

 

 

いちご鼻になってしまった!ケアはどのようにすればいいの?本当に治るの??と泣きたい気持ちになっていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?
本日は固くなった角栓を溶かして除去する方法をおおしえしますので、是非参考になさってくださいね!

 

 

 

■角栓って何なの?

 

驚き!いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

 

そもそも角栓とは何なのでしょうか?
角栓とは酸化した皮脂や古い角質が混ざってできたものです。お肌のターンオーバーが正常な時は、毛穴に角栓が詰まっても自然に毛穴から取り除かれますが、お肌のターンオーバーが乱れがちだと、この角栓が詰まっていても毛穴から自然とは取り除かれません。
 これが酸化して毛穴に詰まり、毛穴の汚れとなり、引いてはいちご鼻になってしまうのです。なので、いちご鼻を改善するにはまずはこの毛穴に詰まった角栓を取り除く必要があります。

 

 

 

■角栓を溶かして取り除く

 

驚き!いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

 

では角栓を取り除くにはどのような方法があるのでしょうか?皮膚科に行ってピーリング??それってお金がかかるよね・・・とご心配されている方、ご安心ください。
 実は自宅であるもので簡単に角栓を溶かしてオフすることが出来るのです!その自宅にあるものとは・・・オイルです。
オイルはオリーブオイルでもベビーオイルでもお肌に優しいオイルであれば何でも良いです。ココナッツオイルや、アーガノンオイルなんかも良いですね。

 

 1.まず毛穴を開くために、蒸しタオルを顔にあてる
 2.オイルで顔をクレンジング
 この時、鼻周りをクルクル円を描くようにマッサージすることがポイントです。
 3.最後はコットンでふき取り

 

以上、簡単ですよね? 鼻の黒ずみだけを落としたい場合は、顔全体にオイルを塗る必要はなく、鼻だけにオイルを塗り、綿棒で小鼻をマッサージするように角栓を溶かしていく方法もあります。 

 

コットンで脂分を拭き取ったら、洗顔をします。洗顔はきちんとオイルを拭き取るようにしてください。

 

洗顔方法もなるべくしっかりと泡を立てて、毛穴に働きかけて汚れを落とすように心がけてください。
そして最後に注意すること。顔を流し終わったら、必ず冷水で顔を洗い流してくださいね。

 

冷水で顔を洗い流すことで、開いた毛穴を引き締める効果があります。蒸しタオルで毛穴は開いた状態になっていますので、それをしっかりと締めてあげることが必要です。開いたままの毛穴だとそこからさらに汚れが侵入し、新たな角栓となり、いちご鼻となります

せっかく毛穴の大掃除をしたとしてもすぐに毛穴に角栓が詰まってしまうのであれば意味がありません。洗顔後は冷水で顔を必ず引き締めましょう。 

 

 ちなみに毛穴を引き締めることで、顔のたるみの改善にもなることをご存知でしたか?最近顔がたるんできたなと感じる方は年のせいにせずに、まずは毛穴のたるみを解消するように努めてみてください。

 

 

 

■生活習慣の改善を

 

驚き!いちご鼻の角栓をキレイに溶かす方法とは?

 

いちご鼻の直接の原因は毛穴の詰まりです。毛穴の詰まりを誘発する原因は様々な理由が挙げられますが、皮脂の分泌が過剰な人は毛穴がつまりやすくなります。そこでお肌のターンオーバーが乱れていると、毛穴の詰まりが解消されません。
 つまり、皮脂を抑え、お肌のターンオーバーを正常に戻してあげることがいちご鼻を根本から改善するきっかけとなります。
 まず皮脂を抑えることについてですが、脂っこい食事を控え、基礎化粧品も皮脂を抑えるタイプのものを選ぶようにしましょう。ここでポイントなのは、皮脂を抑えたいからと言って保湿を怠ってはいけません。保湿をきちんと行いながら、皮脂を抑えるタイプの美容液なんかを使ってみるとよいでしょう。 
 またお肌のターンオーバーを正常に戻すには、新陳代謝を高めるビタミンA、B群、C、E、亜鉛などを多く取るようにするとよいですよ。

 

 

 

 

 

いちご鼻の正しい汚れの取り方を教えます!

 

 

 

こちらも必見!

 

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!
高濃度美容液【リメリー】